アランズナチュラルドッグフード 評価

まえ書き

アランズナチュラルドッグフード,評価

 

このページでは、アランズナチュラルドッグフードの、口コミや評判を踏まえ、使用原料や成分分析表まで徹底して調べたうえで、わかりやすく評価しています。

 

アランズナチュラルドッグフードの本当の評判を知りたい

 

アランズナチュラルドッグフードって専門家はどう評価してるの?」

 

大切な愛犬のために、100%無添加だという「アランズナチュラルドッグフード」を考えているけど、悪い口コミや評判もあって迷っている飼い主さんの、お役に立てれば幸いです。

▼先に公式サイトを確認してみる

アランズナチュラルドッグフードの悪い口コミ(悪い評判)

 

アランズのナチュラルドッグフードを評価するうえで、デメリットや悪い口コミを無視するわけにはいきません。

 

正しく評価するためにも、悪い評判を見て、その対策も考慮しておきましょう。

 

【N県Fさん】
今までのフードより与える量が少なくなったため、最初のほうは食べた後も「もっとちょーだい!」といった感じでおねだりして困りました。

 

対策:アランズナチュラルドッグフードは栄養価が高く、少ない量でも必須の栄養が満たされるため、市販のフードを食べさせていた時よりも与える量が少なくなります
量が減ったことに慣れさせるため、茹でた野菜やササミなどをトッピングして徐々に失くしていきましょう。また、今のフードに少しずつ混ぜていくのもOKです。※トッピングは全体の10%程度なら問題ありません。

 

【S県Iさん】
無添加のナチュラル素材で、栄養バランスも良いことから「アランズ」を注文しましたが、うちの子に与えたところニオイを嗅いだだけで全く食べてくれません。高血糖気味なので今までの市販のフードは止めたいのですが、この食いつきでは・・・

 

対策:フードをいきなり新しく切り替えると、食いつきが悪く食べないこともあります。高血糖であれば今のフードの質や、与えていた量にも問題ある可能性があるので、量を減らし少しづつ新しいフードを混ぜて行くようにします。※病気などの食事管理で与えたい場合は原材料や成分値を持参のうえ、お近くの獣医師に相談して量を調節してください。

 

【W県Tさん】
無添加で良いドッグフードだと思います。でも、酸化防止剤も保存料も入っていないため、開封した後は直ぐに酸化してしまいそうだし、何だかニオイも強くなってきたようで傷んでしまいそうなのが心配です。

 

対策賞味期限は常温未開封で製造日より18ヶ月、開封後3か月です。添加物である酸化防止剤の代わりに天然のハーブを使用していますので、ニオイはそれだと思います。※犬にとっては好きな香りです。
保存方法としては、しっかりジッパーを閉め、高温多湿や直射日光をさけ、涼しい場所に保管するようにしてください。ジッパー付きの小袋に必要分づつ小分けにしておくのも良いかもしれません。

 

アランズナチュラルドッグフードの良い口コミ(良い評判)

 

アランズナチュラルドッグフードを評価するためには、良い口コミや評判も、もちろん重要です。何が良かったのかをありのまま見ていただきたく、公式サイトを参考に購入者の実際の声を掲載しておきます。
少し文言を変えています。

 

【Iさん宅・I君・チワワ】
元々食が細かったのですが、「アランズナチュラルドッグフード」は全部ペロッと食べてくれます。食事の時間も楽しみなようで、私も嬉しく思っています。このフードを知ることが出来てIも私も本当に良かったです。

 

【Kさん宅・Kちゃん・チワワ】
元気で長生きして欲しいので、今まで色んなフードを試してきましたが、どうしても食べてくれなかったり、原材料が気に入らなかったりで苦労していました。
「アランズナチュラルドッグフード」をネットで知ったのは、ちょうどそんな時でした。添加物を一切使わず、無添加の素材だけで作られているという点に惹かれました。
はじめのうちは、うちのKも様子伺いのような感じでしたが、1週間くらい経つと間食するようになり、今ではフードを持っていくと興奮した様子でバクバク食べています。
「アランズ」を与え始めて半年以上たちますが、消化も良くとても助かっています。

 

【Mさん宅・B君&K君・フレンチブルドッッグ】
Bはヤンチャで、年下のKは甘えん坊です。Bは偏食でアレルギー体質を持っており、少し細めでボストンテリアに間違えられたこともあるほど食事に苦労しました。
年下のKは、食欲旺盛で逆にダイエットしなければいけないかもしれません(笑)
Bの偏食のため、ネットで知った「アランズナチュラルドッグフード」を購入してみましたが、徐々にフードを変えていき、完全に変更した時から食いつきが驚くほど良くなりました。フード変更に伴う軟便もありません。
定期購入での格安設定もお手頃ですし、良い意味で驚きっぱなしです(笑)問い合わせにも親切にアドバイスを頂けるのも嬉しいです。あとは、アレルギーが改善していくかどうか、時間経過を見守っていきたいと思います。

 

【Mさん宅・L君・ミニュチュアダックス】
うちのLは、先天性の網膜萎縮症で両目が見えません。目は見えなくなっても仕草などが物凄く可愛いんです。音を聞いたり、ニオイを嗅いだりして一生懸命生きている姿は私達にも元気をくれます。そのほかの健康だけは絶対に維持してあげたいので、何年も良いフードを探していました。
今回、「アランズナチュラルドッグフード」に出会えて本当に良かったと思っています。

 

【Eさん宅・Sちゃん・ラブラドールレトリバー】
まだ赤ちゃんだった頃から我が家にやってきたSも、もう7才になりました。健康で長生きして欲しいという思いから、獣医さんにおすすめされた、「ナチュラルドッグフード」を与え始めました。女の子なのでやっぱり綺麗な体を維持させてあげたいです。

 

【Wさん宅・Mちゃん・ポメラニアン】
首をかしげるポーズの可愛い我が家のMは、少しアレルギー気味だったため、食事を改善してあげようと思い、無添加の「ナチュラルドッグフード」を購入しました。
今では毛艶もよく、綺麗になりました。遊びに来た友人にもチヤホヤされまくっています。

 

 

今すぐ公式ページで口コミや詳細を確認する↓

 

 

アランズナチュラルドッグフードを獣医師が薦めるポイント2つ

 
アランズナチュラルドッグフードは、「自然給餌(ナチュラルフィーディング)」という考え方のもと、獣医師・栄養士・植物学者のが協力し、犬が本来必要としている食事(栄養バランス等)を自然素材だけで構成出来るよう、研究・開発されたドッグフードです。

 

自然給餌(ナチュラルフィーディング)とは、「野生の犬が必要とする食事の再現」で、本来犬に必要なものだけを、バランスよく食べることです。

 

・「良質なタンパク源のお肉からタンパク質を摂る」

 

・「偏りのない多様な穀類から炭水化物を摂る」※炭水化物源が偏ると消化不良となる

 

・「消化の良い野菜やハーブで、ミネラルやビタミンその他の必須栄養素を摂取する」

 

 

獣医師の推薦ポイント1つ目

 
最近は食物アレルギーに悩むわんちゃんが増加傾向にあり、市販のドッグフードに含まれる添加物が原因の一つと考えられています。こういった悩みには、ただ単に薬で症状を抑えるような対処療法ではなく、食生活から根本的に見直す必要があります。

 

元来、犬に備わっているコンデイションを引き出すには、極力添加物を使用せず、天然素材にこだわったドッグフードで、犬に必要な栄養素がたっぷり配合された、自然原料の食事が理想となります。アランズナチュラルドッグフードは、「良質なタンパク源のお肉」「偏りのない多様な穀類」「消化の良い野菜やハーブ」で構成され、良好な体環境を実現します。

 

 

 

 

獣医師の推薦ポイント2つ目

 
「アランズナチュラルドッグフード」は、自然素材本来の味をそのまま生かしているので、味が良く、犬が美味しいと感じるよう作られています。わんちゃんの最大の楽しみと言っていい食事はわんちゃんにストレスを感じさせないための大事な要素の一つです。

 

また、美味しそうにフードに食いつく姿は、飼い主さんの笑顔にもつながります。飼い主さんが幸せそうだと、その笑顔を見ているわんちゃんも、さらに元気になります。愛犬と飼い主さんの両方が幸せを感じることで、わんちゃんの健康状態にも良い影響があるのです。

 

蛇足ですが、犬にもストレスによる体調不良が起きるため、食事が楽しみでないとか、飼い主さんの期限の悪さが体調に影響を及ぼすと、報告されています。

 

 

アランズナチュラルドッグフードの使用原材料と成分分析表について

 

アランズナチュラルドッグフードに使われている、全ての原材料と成分分析表を確認し、なるべく正当な評価をしていきましょう。

 

アランズナチュラルドッグフード原材料

 

生ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、全粒オーツ麦、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、テンサイ、亜麻仁、ビール酵母
★小麦・大豆・乳製品・とうもろこし・牛肉・豚肉は一切使用しておりません。
★人工添加物・肉の副産物・着色料・保存料・香料は一切使用しておりません。

 

アランズナチュラルドッグフード成分分析値

 

粗たんぱく質: 20.0%
粗脂肪   : 12.5%
粗灰分   : 7.0%
粗繊維   : 6.0%
水分   : 8.0%
エネルギー(100gあたり)/339kcal

 

新鮮な生肉をたっぷり使用し、良質な動物性タンパク質が豊富で、市販のフードではよく使用される添加物が一切使われていないことが分かります。生ラム肉と、オメガ3脂肪酸を含む亜麻仁が使用され、アレルギーを持つ犬にも安心です。

 

全粒オーツ麦や玄米などの穀物が入っているので、グレインフリーではありませんが、これは、添加物ではない素材でビタミンやミネラル類を摂れるようにとの理由で、アレルギー性が低いとされる穀物です。

 

犬の消化に良くないとされる穀物類を避け、「自然給餌」の考え方から、野生の犬が草食動物経由で摂取していた程度の配合量でビタミンやミネラルの摂取を実現しています。
犬がアレルギーになりやすいとされる、大豆・小麦・乳製品・とうもろこし・豚肉・牛肉などは不使用です。

 

自然給餌(ナチュラルフィーディング)とは、「野生の犬が必要とする食事の再現」で、本来犬に必要なものだけを、バランスよく食べることです。

 

 

今すぐ公式ページで口コミや詳細を確認する↓

 

 

 

アランズナチュラルドッグフードの評価まとめ

 

アランズナチュラルは完全無添加のドッグフードですが、グレインフリーと言われる、いわゆる穀物類不使用ではありませんでした。ですが、カロリーアップや、かさ増しの為に、消化に良くなかったり、アレルギーのもととなる粗末な穀物類を含んだ、市販のフードとは根本的に違う事は理解できたと思います。

 

人工的な酸化防止剤も使用せず、酸化防止には天然素材のハーブを利用しています。保存料なども一切添加していませんので、空気に触れた状態での長期保存はNGです。
保存方法には気を使わなければなりませんが、逆にそれが生の食材と同じで、それだけ新鮮で安全なフードだという証拠でもあります。

 

製造方法に関しても、イギリス・ランカシャー州に位置する工場、国際規格であるSAI GLOBALのランクAを取得し、州議会と英国小売協会にも認められた安心の施設で厳しい品質管理のもと、作られています。この工場では一度で大量生産をせず、少量ずつマメに生産することでなるべく新鮮な状態で飼いさんの手元に届くようにこだわっています。

 

コスパに関しては、数あるプレミアムドッグフードと比較してみても非常に素晴らしく、定期購入コースを利用すれば、さらに20%OFFとなります。ただ、無料サンプルの用意がありませんので、最初は一袋ずつ購入して、食いつきを確認してから利用するほうが無難だとおもいます。

 

人工添加物を使用せず、必要な栄養がたっぷり摂れる、「アランズナチュラルドッグフード」は、愛犬の健康を考えるうえで、非常にオススメ出来ると評価します。
病気やアレルギーを持つ愛犬、シニア犬や子犬にも、おすすめです。

 

一般の店舗では販売されていないため、公式サイトからの直販になります。Amazonnや楽天より割引・特典があります。

 

アランズナチュラルドッグフードの詳細を見るなら↓

 

 

アランズナチュラルドッグフードへの質問や疑問

アランズ ナチュラルドッグフードは他とどう違うの?

アランズ ナチュラルドッグフードは、人工添加物一切不使用の、自然素材だけで作られたフードです。
人工着色料や保存料を使っていないとされるフードでも、必要な栄養素量を満たすためにビタミンやミネラルが人工的に添加されていることがあります。アランズ ナチュラルドッグフードはこういった事は行わず、犬が本来必要としている栄養を自然素材のみで摂取できるよう、原材料に徹底的にこだわっています。
さらに、熱に弱いビタミン類をできるだけ損なわぬよう、ドライフードができるギリギリの温度で加熱しています。

なぜお店で売っていないのですか?

アランズ ナチュラルドッグフードをイギリスの生産者から輸入し、直接ご購入者のもとにお届けしています。これは、流通にかかる日数やコストをできる限り省き、少しでも新鮮な状態のフードを、少しでもお手頃な値段で提供したいと考えているからです。
また、何時・誰に・どれだけフードをお届けしたかを全て把握できますので、ご相談やお問い合わせに対し、スピ―ディー且つ正確に応えることが出来ます。

なぜ市販の安価なフードではダメなのですか?

安価なフードは価格をさげるため、人の食用にはならない肉副産物(被毛、羽根、ひづめなど)や低品質な穀物が多く含まれることがあります。こういった原材料は犬の健康に悪影響をおよぼす化学物質が含まれていた場合、食べ続けることで化学物質が体内に蓄積し、深刻な問題を引き起こすリスクがあります。

療法食(病気管理用)はありますか?

アランズナチュラルドッグフードは療法食ではありません。
特定の病気用に栄養素を調整したものではありませんので、病気を抱えている愛犬には、必ず獣医師からの専門的なアドバイスに従って与えてください。
まずは原材料と成分分析値を参考に、獣医さんにご相談いただくことをおすすめします。

小型犬に与えたいのですが?

アランズナチュラルドッグフードはホリスティックな考えのもと、全犬種の必要な栄養素を満たすよう作られているので、安心して小型犬にも与えてあげられます。しかし小型犬に与える際は、記載量を元に便の状態を見ながら調整してあげるようにして下さい。

1日にあげる量はどう決めたらいいですか?

ワンちゃんの体重をもとに、給与量表をご覧ください。給与量の数値は若干少なめの数値になっています。 犬には個体差がありますので、表はあくまでも目安として下さい。
便の状態や体のコンディションを見ながら5gずつ増減し、一番良い状態の便が出るところでストップしてください。 良い便の硬さは耳たぶくらいの状態。その量を目安に体重や体型を見ながら量を調節してください。

⇒ 給与量の目安表(愛犬の体重と1日に与える量がわかります)

 

 

問い合わせや質問、詳細についてはこちら↓

 

 

TOPページ「愛犬のクッシング用の食事に!※病状に合う無添加ドッグフード」に戻る


page top